Logic ”Black SpiderMan” 和訳

[Intro]
Jesus, Black Jesus
Jesus, Black Jesus
Jesus, Black Jesus
Jesus, Black Jesus
ジーザス、ブラックジーザス

白いキリスト、黒いキリスト、黄色いキリスト。
白いスパイダーマン、黒いスパイダーマン、プエルトリカンのスパイダーマン。
どれでも問題はない。 人種に壁はない。



[Chorus]
I been feeling so down
落ち込んでいた
I think they should know now
でも今起こっている事を
I think they should know what's up
知っておくべきだって気づいた
Thats that road I been down
それが俺のやっていくことだったんだ
I know how it go down
今じゃどうやればいいか
I know how it go now, what's up
何をすれば分かるんだ
I feel like I don’t belong
昔はハードルが高すぎるとか
I feel like my life is wrong
間違った道を進んだとか
I feel like I don’t know what's up
何がどうなったのかわからなくなったり
What's up, what's up
何が起きてるんだって思ってたけどね

[Verse]
I ain’t here to pick and choose
選ばれたからここに居るわけでもない
I ain't here to sing the blues
ブルースを歌うためでもない
I’m just here to spread the clues
手がかりを広め
I’m just here to spread the news
ニュースを広めるためなんだ
Everybody know I do
誰もが当たり前のこと
Listen
だから聴いて

人種、宗教、色、信条、性を区別するための曲ではない。
どんな人間でも平等であるのだ。
“Peace, Love, and Positivity”のモットーを掲げるロジック。これを広めていく。
またニコロデオンの人気子供番組であった“Blue’s Clues.”を言及している。

I ain’t ashamed to be white
ホワイトだからって恥じないし
I ain’t ashamed to be Black
ブラックだったって恥じない
I ain’t ashamed of my beautiful Mexican wife as a matter of fact
きれいなメキシカンの嫁だって恥ずかしくはない
I know you fucking with that
わかってくれるだろ
And I’m not scared of the people tell me I should be
こんなことを歌ったって怖くもない
Do what you love and don’t ever wonder what it could be
愛せると思ったらそれを突き通すだけなんだ

白人と黒人のハーフといつも言及してきたロジック。そこに少しも恥ずかしさなど無いのだ。
そしてロジックの嫁はメキシカンとアメリカンのハーフであるジェシカ・アンドレア・ホールだ。
そしてロジックはいつもファンを大切にする。
ファンや他の人を助けれるメッセージをいつだって伝え続ける。

Everybody from my hood everybody know I’m good
地元じゃ良いやつで通ってる
Sometimes I’m misunderstood
でもたまには誤解もされる
But thats just the uneducated never related feel like I’m faded
でもそれは無知なだけ、いつだって俺は褪せない
I’m right out my mind
いつだって正しいと思うことをやってきてるから
Tell ‘em!
その通り!
Momma don’t love me
ママだってパパだって
Daddy don’t love me
愛されてなかった
Wonder why I drown in the bubbly
泡の中に溺れていく気分だったよ
You could be anything you wanna be
「好きなようにやればいい
Except the person you don’t wanna be
でもアレはダメだ」って

母親は厳格なキリスト教徒であったという。
その時に母親は「同性愛者は地獄行き」というショッキングな言葉を聴いたのだ。
その時に感じたことを、同性愛者の目線から歌ったライン。

Let him hate let em love
21世紀になったって、憎み合う
Wondering if everybody still like this up above
天国に行っても憎み合うのか?

人種や宗教観の違いで未だにいがみ合う人類。だがロジックはそういったたぐいの戯言は気にしない。
天国は死後の祝福の世界である。そこであっても憎み合うのか?
と単純な疑問を投げかける。

When that push come to shove
そこを開ける時
Make me wanna pull up with the gat in the glove like
それは引き金を引くときなんだ
I just wanna be free
そこでしか自由が感じられない

真剣に生と死の間にいる人、安全が欲しい人。それらの人間はクルマのダッシュボードに銃を置いておくだろう。
その銃で守られている、自分自身を守る時だけが自由を感じられる唯一の時間。

Not a slave to the stereotype
ステレオタイプの奴隷なんてなりたくない
All alone in my room in the middle of the night
真夜中の自分の部屋の真ん中で聴いていた
I don’t have the words but my stereo might
自分の言葉じゃなかった、でもそこには未来があったんだ

Jコールをよく聴いてたというロジック。
そのジャーメインもまた白人と黒人のハーフであった。
そんな親近感のわく彼の音楽を聴いている時、その時に自分の体験のようだと感じたのである。
そこから今の地位まで登ってきたのだ。

I don't wanna be black, I don’t wanna be white, I just wanna be a man today
ブラックもホワイトも今日は嫌だ、ただの男になりたい気分なんだ
I don't wanna be a Christian, Muslim, gay, straight, or bi, see you later, bye
クリスチャンでもムスリムでもゲイでもストレートでも何でもない、あとで会おう、バイ
Not perceived by the things I believe or the color of my skin
俺が信じるのは肌の色でとやかく言われない世界
Or the fact I’m attracted to her, maybe him
そしてあの子に惹かれた

ここでは人種差別に異議を唱えていると思われがちだがそうではない。
人々が生活している所、そこにレッテルを貼ること自体がおかしいと言っている。

Or the fact I’m a single mother living all alone
シングルマザーの目線から
Looking for a man and a home to call my own
今日もオトコを探ってる
But I already have one
でもそうじゃない
The only man I’ma ever need is my son, my son, my son
息子が一番大切としてるんだ
Son, say:
息子は
Black is beautiful
「ブラックは美しい
Be black and proud
誇りを持つべきだ」って

シングルマザー、強いシングルマザーは子供とともに学ぼうとする。
オトコを探すかもしれない。だが1番人生で大切なことを知っている。それは子供ということだ。
正しい人間になるように学ばせるのである。
その結果息子はこのようなことを言うのだ。

Fuck everybody hatin' on me right now, I’m black and proud
今憎み合っていること、それを俺は誇りに思うんだ
I’m just as white as that Mona Lisa
モナリザのように白く
I’m just as black as my cousin Keisha
ケイシャのように黒い
I’m biracial so bye Felicia
そんなハーフだからバイフェリシア
Praise Black Jesus now call the preacher
ブラックジーザスを賛美しよう
Maybe Jesus was black
きっとイエスはブラックだった
Maybe Jesus had dreads
そしてドレッドヘアだったんだ

研究で解明された一例によると、イエス・キリストは黒人でドレッドヘアだったという結果が有る。
”bye Felicia”はアイスキューブが”Friday”で言い放ったスラング。

Spiderman should be black
スパイダーマンはブラックであるべきだ
I vote for Glover instead
俺はグローバーに投票しよう
Glover instead
グローバーが最適だ
Like what's up
そうさ
I vote for more more and more and more and more and more and more
もっともっと投票しよう
I vote for so much more
いくらでも
I vote for more and more
いくらでも

アメイジング・スパイダーマンが起動された時になりたがっていたチルディッシュガンビノことドナルドグローバー。
アニメ版のスパイダーマンではMiles Moralesの声を当てた。そして新しいシリーズにキャスト入りした。

[Chorus]
I been feeling so down
落ち込んでいた
I think they should know now
でも今起こっている事を
I think they should know what's up
知っておくべきだって気づいた
Thats that road I been down
それが俺のやっていくことだったんだ
I know how it go down
今じゃどうやればいいか
I know how it go now, what's up
何をすれば分かるんだ
I feel like I don’t belong
昔はハードルが高すぎるとか
I feel like my life is wrong
間違った道を進んだとか
I feel like I don’t know what's up
何がどうなったのかわからなくなったり
What's up, what's up
何が起きてるんだって思ってたけどね

[Logic & Damian sing]

[Skit]
Ayy man
エイィ、メン
What's up, bro?
どうしたんだ、ブロ?
Spiderman should be Black
スパイディはブラックであるべきなんだ
Yeah, I mean Spiderman should be Black
イエー、そうだよな
Fuck yeah
ファックイエー
Yeah man
イエーメン
Black Spiderman
ブラックスパイディに
Black Superman
ブラックスーパーマンに
Black Santa Claus
ブラックサンタ
Shit, Black Seinfeld
それにブラックサインフェルド
Black Seinfeld?
ブラックサインフェルドって?
Nigga, that's Martin!
そうさ、マーティンが!
Damn, you're right...
ダッム、そうか…
Shit, I'm fuckin' high
シット、上がってきたぜ