DJ Khaled ”All I Do Win” 訳

売れっ子DJのDJキャレド。

 

そんな往年の名作。

All I Do Win?

 

Victory

Victory

 

 

 

 

[Khaled] DJ Khaled!
[T-Pain] Hey! Yeah
[Khaled] We the best!

[Hook: T-Pain]
勝つことしか興味がない
カネをいくら稼いでも足りない
いつでもステップアップするんだ
みんな手を上げろ
そのままそのまま
まだそのまま -さあアップダウンしろ
俺は負け知らずさ
だから聴いていけよ

[Verse 1 - Ludacris]
イエー、リュダだ!
リュダクリスがこのバースを支配する
俺は負けないし止まらない
さあ手を上げろ
誰にでも見れるパーティーさ
死んだやつも「リュダが帰ってきた!」て言う
Blame it((ジェイミー・フォックス))は手品のよう、リュダはコニャックを出す((リュダクリスのブランドコニャック))
この曲に相応しいフロウだろ
ストリッパーのケツを触るように手を動かして
処女のアソコみたいにタイトなバース
前の曲((I'm So Hood))じゃリミックスされたけど、これはオリジナルでイケる
失敗を見に来ても無駄だぜ
20の口座を会計士がチェックし
毎年のサウスのチャンピオンは俺
だから勝ちしか知らないのさ
ウー!

[Hook: T-Pain]
勝つことしか興味がない
カネをいくら稼いでも足りない
いつでもステップアップするんだ
みんな手を上げろ
そのままそのまま
まだそのまま -さあアップダウンしろ
俺は負け知らずさ
だから聴いていけよ

[Verse 2 - Rick Ross]
勝ち続けてるのは誰? ボスさ
ボスはドライブするんだローローで
俺に勝てるやつはノーノーさ
笛を吹いたらロールスロイス
イエローボーン((色白黒人))のオンナが「オー・ボーイ」
キャレドが見たらこう言うだろう「ロコ((Crazy))」
リボルバーを向けると武器商人は頭を下げ、撃たないでくれって((44口径))
こんな人生を笑うかもな、レペゼンマッドライフとか
でも汚いカネの方がオンナは喜ぶんだ
手を取り合って「サグライフ!」
敵になれば、常に喪服を着ないとな
さあ君はどっちに乗るんだ?
間違った選択をするなよ
Ross!
ロス!

[Hook: T-Pain]
勝つことしか興味がない
カネをいくら稼いでも足りない
いつでもステップアップするんだ
みんな手を上げろ
そのままそのまま
まだそのまま -さあアップダウンしろ
俺は負け知らずさ
だから聴いていけよ

[Verse 3 - Snoop Dogg]
キッチンは暑い、ストーブにポッドを乗せ
水は沸騰し、ドープを売る
スヌープはフープティー、システムはオーバーロード
20年もラップの最前線
経歴を話すことなんて長くてできない
ハーダウェイ((バスケットボール選手))のように敵を出し抜いて
登り続けていった
混乱するなよ、80年代からの話さ
敵とは常に背中合わせ
ヒットしたやつは乗り越えないと
ジンを飲んで振り返ろうか
アルデイビス((NFLのオーナー))のように「勝利有るのみ」さ

[Hook: T-Pain]
勝つことしか興味がない
カネをいくら稼いでも足りない
いつでもステップアップするんだ
みんな手を上げろ
そのままそのまま
まだそのまま -さあアップダウンしろ
俺は負け知らずさ
だから聴いていけよ

 

リュダくんはよく見ます。リック・ロスは痩せました。キャレドはまだまだ売れっ子。スヌープも未だ最前線。We The Best!!!!

 

 

Victory

Victory

 

 

コレを聴くとたまにマジック・マイクを思い出します。

マット・ボマーの声が良かった。

 

それでは